2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.21 (Sun)

永井龍雲「道標ない旅」を聴いて心が洗われた♬

先日、ラジオを聴いていたら懐かしい曲が流れてきました♬
曲は聴いたことがあったけど、歌手名&曲名が分からない。
後にDJの紹介で永井龍雲の「道標ない旅」ということが分かった♬
両親が音楽好きでFMラジオをよく聴いてまして、幼かった私も自然に
音楽を聴く環境であった為に音楽大好き人間に育ってしまいました(笑)
「道標ない旅」、私が小学4年生の頃にヒットしていた曲のようです!
当時、まだ幼かった私でも心に残るメロディーだったのでしょうね♬
サビの部分は歌詞までも憶えてました(笑)ちょっとビックリでした!
もしかして、まだ幼かったぶらうん佐藤少年お気に入りの曲だったのか♬
以前も時々ラジオで耳にしていた曲でしたが、歌手名&曲名を聴き逃して
先日まで知りませんでしたが、やっと両方知ることができましたよ!
それにしても良い曲だなぁ♪癒されるというか心が洗われるというのか。
なんだか聴いてて落ち着くんですよね♬ベストアルバム買おうかなぁ(笑)





スポンサーサイト

テーマ : 邦楽 ジャンル : 音楽

17:09  |  永井龍雲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.04 (Thu)

2018年一発目はSURVIVOR「GREATEST HITS」だ~!

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、2018年一発目はこのアルバムの投稿でスタート♬

SURVIVORGREATEST HITS



タイトルどおりサバイバーのベスト・アルバムなんですが、
これが良質なメロディアス・ロックのオン・パレードで良いのだ!
いきなり「EYE OF THE TIGER」ですよ!気合入りますよね(笑)
ちなみに意図して今年一発目に聴いた曲がこの曲なんですよ♬
元旦の朝に「今年はビシッとしないといけないな」と思いまして、
この曲が頭に浮かんできて聴きましたよ♬ほんと気合入る曲ですね♬
結局1枚全曲聴いてしまったが、ほんと良い曲ばかりですね。サイコー!
「ベストだからね」と言ってしまえばそれまでなのだが、良いのだ♬
気合の入るロックから心に沁みるバラード、文句のつけようがないね!
BURNING HEART」「IS THIS LOVE」なんかも最高の曲ですよね♬
ここまで褒めちぎっておいて、持っているアルバムはこれを含めて3枚だけ(笑)
オリジナルは「VITAL SIGNS」「WHEN SECONDS COUNT」の2枚のみ(笑)
この2枚のオリジナル・アルバムも強力ですが、ベストを聴いてしまうんですよ。
筋金入りのファンの方から「おい、おい」という声が聞こえてきそうですが(笑)
サバイバー入門用にはもちろん、メロディアス・ロックが好きな方にもお薦めだよ♬











テーマ : Rock ジャンル : 音楽

18:18  |  SURVIVOR  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.30 (Sat)

今年最後の投稿はEL&P「Fanfare For The Common Man」で締め。

今年も残りわずかとなってしまいました。
毎度思うのですが1年経つのがほんと早いです。
今年を振り返ると、なんか精神的に落ち着かない年でした。
なんか余裕がなくて何故か焦りを感じる日々が多かっです。
そのことが理由だったのかブログの更新も滞り気味でしたね。
昨日から正月休みに入りましたが、何だか落ち着きません。
年の瀬という感じもしないまま大晦日を迎えてしまいそうです。
正月ぐらいは精神的にも落ち着きたいものですがどうなることやら。
ということで、今年最後の投稿はエマーソン、レイク&パーマーでいきます♬
彼らの曲の中で大好きな「庶民のファンファーレ」で締めたいと思います!
来年はどしっと落ち着いた日々を送ることができる年になるように頑張ります!
皆様、良いお年を迎えてくださいね。









テーマ : 日記 ジャンル : 音楽

18:32  |  EL&P  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.18 (Sat)

RICK SPRINGFIELD 「WORKING CLASS DOG」

こんにちは。今日は冷たい雨の一日になりそうです。
こんな時は家に籠って大好きな音楽を聴きまくるのが一番です(笑)
朝から懐かしいCDアルバムを聴いて、まったり過ごしていますよ♪
そこで、今回投稿するアルバムは学生時代によく聴いていたコレです!

RICK SPRINGFIELD WORKING CLASS DOG

(1980年リリース)

リック・スプリングフィールドの出世作ですね!売れました!!
これは5作目のアルバムかな?俳優としてはアメリカでも知名度が
そこそこあったようだけど、音楽面では苦労してたみたいですね。
WORKING CLASS DOG」のリリースでやっとブレイクしました!
適度にハードでポップな、いかにも売れそうな曲が詰め込まれている♪
聴いていて気持ち良くなり元気が出てくるサウンドは病みつきになります。
ニール・ジェラルドパット・ベネターの旦那?)のギターが良いですね~🎸
なんと、超以外にもロベン・フォードも参加してるんですよね!ビックリ!!
JESSIE'S GIRL」が大ヒットして、確かグラミー賞も受賞したんだよね!



私がリック・スプリングフィールドを知ったのは中学2年生の頃だったかな?
AFFAIR OF THE HEART」をラジオで聴いて、一発で気に入ってしまい、
親にお子遣いを前借りして当時の新作アルバム「LIVING IN OZ」を買いました。
聴きまくる日々が続き、それから遡って「WORKING CLASS DOG」を入手した♪
こちらもレコードの溝が擦り減るぐらいに聴きまくりましたよ♪よく聴いたなぁ。
車を運転するようになってからもドライブのBGMで大活躍したアルバムです!
今でも時々聴きながらドライブするけど、気持ち良く運転できるサウンドだね♪



テーマ : Rock ジャンル : 音楽

15:48  |  RICK SPRINGFIELD  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.11 (Sat)

IMPELLITTERI 「ANSWER TO THE MASTER」

秋本番に突入しました!皆様いかがお過ごしでしょうか?
紅葉の便りも届くようになりましたが、行かれましたか?
我が家は何処へ何時行こうかと検討している最中です。

さて、ここ最近は懐かしいハードロックをよく聴いています♬
特に80年代の学生時代に聴いていたアルバムをメインにね。
BON JOVI、 RATT 、VANDENBERGなどの曲を聴いてました♫
なので、今回このバンドの中からのアルバムを投稿しようと
思ってましたが急遽やめて、このバンドのアルバムでいきます♬
80年代にリリースされたアルバムじゃないけど、ご了承願います(笑)

IMPELLITTERI 「ANSWER TO THE MASTER」


(1994年リリース)

久しぶりに聴いてみたんだけど、ハマッてしまいました!
クリス・インペリテリの超絶高速ギターはもちろんなのだが、
曲の良さが際立っており何度も繰り返し聴きたくなってしまう!
それにしても、クリス・インペリテリのギター・ソロは凄いね!
コピーする気さえも起こらない程に音符が詰め込められてますよ(笑)
約35分という収録時間も1枚聴くにはちょうど良い長さですしね(笑)
スピード、重さ、良いメロディーがバランスよく融合されてます♬
捨て曲が無い「これぞ、ヘヴィ・メタル」的な傑作アルバムですよ!
所々に○○風なギター・リフやメロディーなんかも出てきますけど(笑)
ロブ・ロックのパワフルなボーカルも刺激的で聴き入ってしまいます。
クリス・インペリテリと相性抜群のボーカリストだと思うのは私だけ?
グラハム・ボネットも良いけど、ロブ・ロックの方が私は好きですね!
ネオ・クラシカルなメタル・アルバムとしては名盤に入ると思います♬
このアルバムを聴きながらのドライブもなかなか良い感じですよ♬
当時は、これを聴きながら愛車のシルビアで飛ばしてたなぁ(笑)
思わずアクセル踏み込んでしまいたくなるスピード感が堪りません!
「あおり運転」しないように注意しないといけませんね(笑)









テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

20:27  |  IMPELLITTERI  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。