2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.20 (Sat)

染みるね~。 T・ボーン・ウォーカー「モダン・ブルース・ギターの父」

唐突ですが、2日前からブルースを聴きまくっている。
秋になると僕にとって飲みながら聴くには最高の音楽である!
特に夜に部屋を薄暗くして聴くと、これがとても心地良いのである。
昨夜もウイスキーを飲みながら極上のブルースを楽しんでいた。
 ロックやポップス、それにフュージョンなどを好んで聴いていた( 今でも)
若い頃は、とてもじゃないがこのような楽しみ方はできなかった。
今では、この時間が楽しくて仕方がない!変わるもんだなぁ(笑)
そこで、昨夜聴いた極上のブルースが聴けるアルバムがコレ!

T・ボーン・ウォーカー「モダン・ブルース・ギターの父」

 

超名曲「ストーミー・マンデイ」「T・ボーン・シャッフル」収録の大傑作アルバムです!

30代半ばの頃、親友と飲みに行ったライブ・バーで、本作を初めて耳にした。
薄暗くもお洒落な店内で飲んでいて、店の雰囲気にピッタリのBGMに耳を奪われた。
「これ、誰なんだろう?めちゃくちゃ気持ちいいなぁ」なんて思いながら飲み続けて、
ふと、カウンターに目を向けると、「ただいま流しているCD」ということで本作が
スタンドに立て掛けられていた。席を立ち確認をしにカウンターへ掛け寄った。
T・ボーン・ウォーカー?名前は聞いたことあるなぁ」とインパクトのあるジャケットを
眺めていると、マスターがニコッとして「気になった?」と話しかけてきた。

「ハイ!気に入りました!!なんかすごくお洒落ですよね!?」と返事をして席に戻った。
友人に「今流れてるやつ、T・ボーン・ウォーカーだってさ!」と話しかけると
「うん、知っとるよ!これ、持っとるでなぁ。」との返事!ビックリしました!
ブルース好きなのは知っていたが、まさか本作を持っているとは思わなかった!
「今度、MDに録ってくれ!」と頼み、その日を心待ちにしていたものでした。
だが、録ってもらったMDを部屋で聴いてもなんだかツマラナイのである・・・。
結局、ほとんど 聴くことが無くなってしまうのだが・・・。

ところが、それから数年後にラジオで「T・ボーン・シャッフル」を聴いて、
久しぶりに「モダン・ブルース・ギターの父」が聴きたくなって聴いてみた!
あれは、忘れもしないクリスマス間近の夜でしたね。音楽部屋でウイスキーを飲みながら。
最高に気持ち良かったです!ライブ・バーで聴いた時の心地良さが蘇えってきた!
シンプルだが、都会的でジャジー、そしてメロディアスなモダン・ブルースが気持ち良い!
T・ボーン・ウォーカーのギター&ボーカルも絶好調である!素晴らしい!!
B・Bキングアルバート・キングなどの偉大なブルースメン達もよく聴くのだが、
僕は、T・ボーン・ウォーカーが一番好きですね!とにかく心に染みてくるサウンドです。
それからは、秋から冬の夜は本作を聴きながら飲むことが定番化しています!
現在はMDではなく、ちゃんとCDを購入して聴いてますよ (笑)
昨夜も、とても心地良い夜を過ごすことができた。ありがとう、T・ボーン・ウォーカー












スポンサーサイト

テーマ : BLUES ジャンル : 音楽

16:05  |  T-BONE WALKER  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。