2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.17 (Sat)

ビリー・アイドル「反逆のアイドル」を久しぶりに聴いた!


11月も半ばになりました。今年も残すところあと1ヶ月半となりましたね。
歳を重ねるにつれて、1年間がどんどん早く過ぎていく感じです・・・。
大好きな音楽を楽しみながら元気に1ヶ月半過ごしたいと思う今日この頃です。

今回の記事も80'sロックの名盤を思い出と共に紹介したいと思います。
今回のアルバムは中学3年生の時に聴いてシビレたロック・アルバムである
ビリー・アイドル「反逆のアイドル」
 
1983年リリースされた彼の傑作アルバムであります!

1984年、僕が中学3年生の時に当時ラジオでかかりまくっていた「アイズ」を聞いて

気に入りまして、「アイズ」が収録されたアルバム「反逆のアイドル」のレコードを、
レンタルしてきてカセットにダビングして聴きまくっていた!後にCDを購入しました。
イカしたロックン・ロールからクールで美しささえ漂うミディアム・テンポの曲まで
バランスがとれた優れたロック・アルバムであり、傑作だと思います!
「アイズ」はもちろんのこと、最高にイカしたロック・ソングであり代表曲でもある
「反逆のアイドル(REBEL YELL)」のカッコよさにハマッてしまいました!





ビリー・アイドルの男臭さプンプンのボーカルに絡みついてくるギターにグッときた!
もう一人の主役と言っても過言ではなかろう、スティーヴ・スティーブンスである!
このアルバムで天才ギタリストを知ることになり、後に彼の参加した数々の
アルバムを集めていくことになっていく!素晴らしいギタリストである!!
この2曲の他にも「フレッシュ・フォー・ファンタジー」「キャッチ・マイ・ホール」
ヒット・チャートを賑わしていました!クールで良い曲だもんなぁ!
ロック好きの友人達にも「反逆のアイドル」を聴かせると興奮していましたよ(笑)
それ以来、現在まで彼のファンでいる奴もいるぐらいですからね!

1994年に映画「スピード」の主題歌で久々にビリー&スティーヴが復活した時、
先程の友人はかなり喜んでましたね!僕も一緒になって喜んでましたが(笑)
そして、2005年には最強コンビで新作をリリースして来日も果たしました!
僕は参戦できませんでしたが、友人は張り切って観に行きまして
「泣けてきた!」と感動しまくる素晴らしいライブだったようです。

今、「反逆のアイドル」を聴いてもカッコイイと感じる楽曲が揃う名盤ですね!
スティーヴ・スティーブンスのギターはほんとセンス抜群でナイスです!!


テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

11:09  |  BILLY IDOL  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |