2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.05 (Sun)

STARSHIP 「KNEE DEEP IN THE HOOPLA」

先月の27日からの9連休でしたが今日で終わり。あっという間でした。
何かとバタバタ忙しい日々を送っていたので少々疲れ気味です。
そんな中でも昨日は嫁さんと愛犬2頭を連れて出掛けることができた!
車で1時間程の夏は海水浴客で賑わう人工の砂浜がある公園なのだが、
天気も良くて、海を見て愛犬と戯れることで気分転換することができました。
ドライブ中はもちろん僕がセレクトしたCDを聴いて楽しんでおりました!
その中で、天気同様に気持ち良いサウンドが聴けたアルバムがコレです!

スターシップ 「フープラ」


1985年にリリースされた80'sサウンドの代表的アルバムであります!
80年代に一世を風靡したエレクトロ二ック・ポップ的な風味をまぶした
親しみやすく軽快で元気ハツラツとしたポップ・ロックが収録されています。
80年代のTOTOJOURNEYにも通ずるようなサウンドでもありますね!
ミッキー・トーマス&グレース・スリック男女二人のボーカル・ハーモニーも
澄んだ空気みたいにとても気持ち良くて爽快な気分にさせてくれます!
なんといっても親しみやすいメロディーとサウンドを楽しめるアルバムなのだ!


僕が高校1年生の時にアルバムからの1stシングルで軽快で爽やかなロック・ナンバー、
M-1「シスコはロック・シティ」をラジオで聴いて一発でこの曲の虜になってしまった!
突き抜ける青空のような爽快なサウンドが、とても気持ち良くて気分も高揚してくる。
FMラジオからの音源をカセットにダビングして何度もノリノリで聴いてましたよ(笑)



続く2ndシングルである名バラードM-2「セーラ」も1stシングル同様気に入りまして、
同じくFMラジオからの音源をカセットにダビングしてシットリと聴いてました(笑)



そうなるとアルバムが欲しくなりまして、当時はまだCDプレーヤーを持っていなくて
LPレコードを購入して「フープラ」を何度も聴いて爽やかな気分になってましたね!
レコードだとプレーヤーへのセットやA面・B面を引っくり返すのが面倒でしたので
カセットにダビングして聴いてましたけどね(笑) 怒られちゃうかな・・・。
他の曲もなかなかのものでハードなロック・サウンドやエレクトロ・ポップ風などの
耳障りの良い楽曲がバランスよく収録されており「売れる」作りになっています。

昨日の晴天にピッタリの爽快サウンドのおかげで僕の気分も晴れやかになった!
憂鬱な気分もだいぶ取れましたので明日からの仕事頑張れそうです (笑)
 
M-3「トゥモロー・ダズント・マター・トゥナイト」こちらも良い曲です!



テーマ : 80年代洋楽 ジャンル : 音楽

10:50  |  STARSHIP  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |