2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.11 (Sat)

NELSON 「AFTER THE RAIN」

今週は、ここ愛知県名古屋市近郊も昼間はグングンと気温が上がりまして、
夏日を記録した日も数日ありました!いよいよ夏の足音が聞こえてくる頃です!
その前にうっとおしい梅雨を挟みますが・・・。今年の夏も猛暑日が続くのでしょうか。

さぁ、今回の記事も前回のSTARSHIP同様に爽やかなアメリカン・ロックを
たっぷりと堪能できる素晴らしいアルバムを紹介したいと思います!

NELSON 「AFTER THE RAIN」
 

1960年代に活躍したリッキー・ネルソンの息子であるマシューガナーの双子の兄弟が
結成したバンドの1990年にリリースされた彼らのデビュー・アルバムでございます!
爽快なサウンドと素晴らしいメロディー、そして、二人の抜群のハーモニーが心地良く 、
アコースティック・ギターを取り入れて、爽やかなウエストコースト・ロック風でもある
ちょっぴりハードなアメリカン・ロックがぎっしりと詰まった極上のアルバムです!
バンドのメンバーもなかなか強力で超絶技巧で知られるギタリスト、ブレット・ガースド
ヴィニー・ヴィンセント・インヴェイジョンのドラマーであったボビー・ロック 
ベリンダ・カーライルらとのセッションで知られるキーボードのポール・マーコヴィッチ
持ち前の見事な演奏能力を活かして素晴らしいメロディーに華を添えています!
ルックスからアイドルのように見られて、ロック・ファンからは敬遠されてたようですが、
収録されたサウンドを聴くと彼らが本格的なロック・バンドというのが分かります。

このアルバムも僕には
ストライク・ゾーンのサウンド、メロディーが満載でして
本作を購入して20年以上経った今でも時々、ラックから引っ張り出して聴いている!
特に、春から夏にかけてのドライブ時には欠かすことのできないアルバムです。
海沿いを走るのにはもちろんピッタリの爽やかで気持ち良いサウンドなんですが、
夜の市街地を走る時にもなかなか良くて、何故かゴージャスな気分にもなれました(笑)
本作がリリースされた頃は、僕は20才そこそこの若者でして女性にも飢えてました(笑)
友人と飲み屋やディスコ(懐かしい)などで気になった女性に声を掛けたりしてましたよ!
運良く仲良くなって後日ドライブに誘えるまでになると本作を必ず忍ばせていました(笑)
まず、小物入れ辺りにCDケースをジャケットが見えるように無造作に置いておくんですよ!
女性はこの美形双子のルックスに目を奪われて興味を持ちます!「カッコいいね!」と。
当然、BGMは今回の記事アルバムであるネルソン「アフター・ザ・レイン」ですからね!
それから、この
アルバムの事について話していくうちに緊張も解れていくんですよ(笑)
会話も自然と盛り上がって、気分の方も同時に盛り上がり・・・(イヤラシイですね!)
当時は、この手のサウンドもまだ人気があり彼らの曲もラジオでよくかかってました!
ジーンズ・メーカーや焼酎(出演もしていた)のCMで彼らの曲が使用されてましたしね!

今週は出勤時と帰宅時の車の中で聴いていたのだが、元気と癒しを頂くことができた!
シングル曲になったM-1「ラヴ・アンド・アフェクション」 M-3「アフター・ザ・レイン」
なんかは力強いハード・ポップな曲で元気をもらい気分も高揚してくる大好きな曲です!
M-4「トレイシーズ・ソング/オンリー・タイム・ウィル・テル」は胸キュンなバラードで、
仕事を終えて帰宅中の車の中でホッとできる癒しソングでこちらも大好きな曲です!
他の曲も耳に残る美メロが満載で捨て曲はありません。凄いデビュー作です!
メロディ
アス・ロック、アメリカン・ロック・ファンの方に超お薦めのアルバムですよ!








テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

11:11  |  NELSON  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |