2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.05 (Sun)

BOB SEGER & THE SILVER BULLET BAND 「奔馬の如く」

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
いきなりですが、今年最初に紹介するアルバムはコレです!

BOB SEGER & THE SILVER BULLET BAND 「奔馬の如く」

 
(1980年リリース)

何故、このアルバムを選んだのかはジャケットを見ればお分かりですね(笑)
ここ3年ぐらいはこんな風に新年一発目のアルバムを決めています(笑)
さて、ボブ・シーガーなんですが、しわがれ声が渋くてカッコイイですね~♪
風貌も髭面でヴォイス同様に渋くて、いかにもアメリカン・ロックって感じです。
アルバムのサウンドは装飾のないシンプルでストレートなアメリカン・ロック♪
ブルース・スプリングスティーンイーグルスを彷彿させるサウンドですね♪
野太いギターにしわがれ声が絡むボブ・シーガーのロックはカッコイイです!
このアルバムもドライブ中に聴くと最高に気持ちいいサウンドが収録されてます。



ボブ・シーガーとの出会いは、高校生の時に映画「ビバリー・ヒルズ・コップ2」の
主題歌(だったかな?)で売れていた「シェイクダウン」をラジオで聴いた時でした!
ノリの良いR&Rが最高にカッコ良くてサントラ盤を買ってしまうぐらい好きな曲でした♪



ボブ・シーガーのオリジナルアルバムも欲しくなり選んだのが「奔馬の如く」でした。
 CDはまだ販売されておらずLPレコードを買いました!ほとんどジャケ買いでした(笑)
 後にCDでも発売になり、もちろんCDも買ってガンガン聴き込んだものでしたね♪
購入当時は、ハードロックやヘビーメタルを主に聴いていた時期でしたので、
あまりにもシンプルなロック・サウンドに正直馴染むことができませんでしたが、
年齢を重ねていくうちに大好きなアルバムとなっていきました。変わるものです(笑)
中でも「AGAINST THE WIND」なんて、もろイーグルスみたいで大好きな曲です♪



今年も生活していく上で、いろいろな逆風が吹くかもしれませんが、
奔馬の如く負けずに突っ走っていこうと思っております。




スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

15:19  |  BOB SEGER & THE SILVER BULLET BAND  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。