2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.13 (Mon)

REO SPEEDWAGON 「WHEELS ARE TURNIN'」

3連休の最終日であるが、ここ愛知県には台風接近中です。
今夜から明日未明頃に最接近、または上陸するとの予報だ。
2週連続の台風の日本上陸は10年前にもあったようですね。
全国各地とも台風被害が出ないことを願うばかりです。

さて、僕も今回3連休をいただいて満喫しているのですが、
昨日までは家族サービスでバタバタしていて疲れ気味でした。
今日はのんびり過ごして、午前中は音楽鑑賞を楽しんでいた♪
やはり大好きな音楽を聴くと気分も良くなり疲れも取れてくる!
何枚か聴いたCDの中で今回心地良く聴けたアルバムがコレ♪

REO SPEEDWAGON 「WHEELS ARE TURNIN'」



1.I DO' WANNA KNOW
2.ONE LONELY NIGHT
3.THRU THE WINDOW
4.ROCK'N ROLL STAR
5.LIVE EVERY MOMENT
6.CAN'T FIGHT THIS FEELING
7.GOTTA FEEL MORE
8.BREAK HIS SPELL
9.WHEELS ARE TURNIN'

(1984年リリース作品)

爽快なアメリカンロックが聴けるREO SPEEDWAGONの傑作アルバム♪
美しいバラード「CAN'T FIGHT THIS FEELING」は全米No.1の大ヒット!
思わず体が動き出すノリノリで陽気なロックソング「I DO' WANNA KNOW」
哀愁感が漂うメロディーが心に沁みる「ONE LONELY NIGHT」もヒットして、
バンドとしては前々作「HI INFIDELITY」以来の大ヒットアルバムとなりました!
ハードロックとまではいかないが爽快なロックソングに軽快なポップソング、
そして、胸を熱くする美しいバラードと捨て曲無しの素晴らしいアルバムだ!
晴れた日のドライブ中に聴けば気持ち良いサウンドで爽快な気分になれる♪

僕が中学3年生の時にラジオから当時の新曲「I DO' WANNA KNOW」
流れてきまして一聴しただけで気に入った!ビビッときちゃいましたよ(笑)
豪快で陽気なアメリカンロックが僕の琴線をビンビンと刺激してきた楽曲だ♪
この時がREO SPEEDWAGONとの出会いでした。出会えて良かったです(笑)
それからしばらくして親に無理言ってアルバム「WHEELS ARE TURNIN'」
買ってもらいました。当時はLPレコードでしたけどね。凄く嬉しかったなぁ。
何回も繰り返して聴くうちに美しいバラードにも次第に耳を奪われていた♪
それが、後にシングルカットされて大ヒットした「CAN'T FIGHT THIS FEELING」

邦題は「涙のフィーリング」。80年代を代表する名曲として有名ですよね♪
聴いていて胸がジ~ンと熱くなってくる「これぞ、バラード!」という超名曲だ♪
ケヴィン・クローニンの優しいボーカルも楽曲をより一層美しくしていますね。
古い友人と80年代の音楽話をすると必ず「WHEELS ARE TURNIN'」
話題も出てきて大変盛り上がます。名作「HI INFIDELITY」よりもね(笑)

久しぶりに聴いたREO SPEEDWAGON 「WHEELS ARE TURNIN'」だが、
良質な曲を楽しめたのと同時に学生時代の懐かしい思い出が甦ってきた。
今夜あたり、古い友人に連絡入れて久しぶりに会う約束でもしようかな(笑)








スポンサーサイト
14:26  |  REO SPEEDWAGON  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。