2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.29 (Sat)

RATT「DANCING UNDERCOVER」

もう今年も早いもので残すところ、あと1ヶ月になろうとしている・・・。
いつもこの時期になると思うことなのだが年齢を重ねるにつれて、
1年が経つのを早く感じる。ほんと、あっという間なんだよね・・・。
残り1ヶ月、何かと忙しくなると思いますが頑張っていきましょう!
そこで、今回はあっという間に聴き終えてしまうアルバムの紹介です♪

RATT 「DANCING UNDERCOVER」


1.DANCE
2.ONE GOOD LOVER
3.DRIVE ME CRAZY
4.SLIP OF THE LIP
5.BODY TALK
6.LOOKING FOR LOVE
7.7th AVENUE
8.IT DOESN'T MATTER
9.TAKE A CHANCE
10.ENOUGH IS ENOUGH

(1986年リリース)

強烈なスピード感で全曲をイッキに聴かせてしまう痛快無比なアルバムです♪
聴き終えた後のスカッとする爽快感が病みつきになり何度も聴き返したくなります!
スピーディーでスリリングな展開を味わうことができるRATTの傑作ではなかろうか!?
曲間無し+バラード無しというのがスピード感を増幅している理由なのでしょうね!
楽曲も耳に残るメロディーライン、テクニカルなツイン・ギターを存分に楽しめるので、
飽きずに何度も聴き返してしまう。この疾走感を一度耳にするとクセになりますよ!
これは最高にイカした極上ハード・ドライヴィングR&Rアルバムではないでしょうかね♪
ドライブに最適と言いたいところですがアクセルの踏み込み過ぎに注意です(笑)

僕が高校2年生の時に「DANCING UNDERCOVER」がリリースされました!
本作は彼らの3rdアルバム(ミニ・アルバム除く)で、前2作も持ってましたよ。


「Ratt'n Roll」と言われた彼ら独特のサウンドを武器にモトリー・クルーと並び、
80年代に一世を風靡したLAメタルの代表バンドとして君臨しておりましたね。
中学生の時からRatt'n Rollの虜になってましたので本作ももちろん購入した!
シングル「DANCE」もヒットしていたこともあり1曲目からノリノリ状態でした(笑)

後に大好きな曲である「BODY TALK」シングルカットされてこちらもヒット!
朝から「DANCING  UNDERCOVER」を聴いてハイ・テンションで登校した時も
何度もありました(笑)とにかく聴くと爽快で気分が良くなるアルバムなのです♪

前2作「情欲の炎」「インヴェィジョン・オブ・ユア・プライバシー」は聴きまくったが、
本作「ダンシング・アンダーカヴァー」前2作に負けないぐらい聴きまくりました♪
特にスポーツ・カーを乗り回していた20代の頃はずっとCDチェンジャーに本作を
セットしてあり何度も聴いてはアクセルを踏み込んでハイになっていました(笑)










スポンサーサイト

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

11:58  |  RATT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。