2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.05.15 (Sun)

上原ひろみ 「ヴォイス」

上原ひろみ 「ヴォイス」

ザ・トリオ・プロジェクトfeat
アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス

(2011年リリース)

私の乱雑ブログを読まれてる方なら気付かれてはいると思いますが、
私は音楽の嗜好に関しては雑食性でどんなジャンルでも聴ける♪
ロック&ポップスがメインではあるが、ジャズ・フュージョン、クラシック、
イージーリスニング、最近のはチョット苦手だが歌謡曲、演歌などなど。
ほんと好きな音楽ジャンルの拘りがほとんど無いのだ。音楽大好き!
メロディー、サウンドが自分の琴線に触れたり、演奏するミュージシャンの
音楽に対する情熱を感じると、ジャンルに関係なく好きになり聴いてしまう。
ここ1ヶ月はDREAM THEATERの新作アルバムばかり聴いていたが、
今回紹介する上原ひろみ「ヴォイス」も最近よく聴いていたアルバムだ♪
ジャズについては(まぁ、ほとんどの音楽に関してですけど)勉強不足なので
あれこれウンチクを並べる記事を書くことができませんので悪しからず・・・。
上原ひろみ、ご存知の方も多いと思いますが日本を代表する世界的な
ピアニストであり、超絶的なテクニックを駆使したピアノ・プレイで世界中の
音楽ファンを魅了している。アルバム「ヴォイス」
でグラミー賞をめでたく受賞!
その時に興味が湧き、初めて上原ひろみのアルバム「ヴォイス」
を購入した。
もうひとつの購入理由は、
アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップスが、
フィーチャリングされている事だった。二人に関しては説明不要ですよね(笑)
二人の大御所にも負けない上原ひろみの情熱的なピアノに痺れましたね!
ピアノがメインであるジャズのアルバムを購入したのは「ヴォイス」が初めてだ。
とは言っても本作で聞かれるサウンドはジャズとは言い切れませんけどね。
私はジャズと言うより、プログレだと思いながら「ヴォイス」
を聴いていますよ(笑)
3人の超絶プレイを存分に堪能できるのだが、何故か耳馴染みが良く聴きやすい。
プログレ好きのロック・ファンの方でも楽しめるアルバムだと思いますけどね♪
ザ・トリオ・プロジェクトによる「MOVE」「ALIVE」の2枚もお薦めのアルバムです。
2011年 東京ジャズの映像で、このトリオの演奏を見たが、ぶっ飛びましたよ!
上原ひろみの激しいピアノ・プレイに魅了されてしまいました。とにかく熱いです!
機会があれば今度はライブ会場で観たい、聴きたいスーパー・トリオです。








スポンサーサイト

テーマ : JAZZ ジャンル : 音楽

21:20  |  上原ひろみ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。