2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.03 (Sat)

プリンス&ザ・レヴォリューション 「パープル・レイン」

先日、ラジオを聴いているとプリンス&ザ・レヴォリューション
大ヒット曲レッツ・ゴー・クレイジー」がかかりました♪
「おぉ!懐かしいね~。いいね~!」と興奮してしまいまして、
久しぶりにプリンス&ザ・レヴォリューション 「パープル・レイン」を聴いた!



1984年に発表された超名盤である! 僕は当時中学3年生の坊主でした。
僕がプリンスを知ったのは、夜中に居間でテレビにへッドフォンをつないで見ていた
MTV(ベスト・ヒット・USAだったかな?)で流れた「ビートに抱かれて」のPVである。
最初は曲にはほとんど反応せず、「なんだ、この気持ち悪い奴は・・・」という
今思うと大変失礼な感想を抱いてしまってましたね・・・(笑)



学校でも音楽好きの友人達に、
プリンスって知ってるか?PV見たけどエライ気持ち悪いぞ」
などとケチョンケチョンにけなしていました。(ごめんね)
ところが、ラジオを聴いていると毎日のようにかかる「ビートに抱かれて」のメロディに、
すっかり洗脳!?されてしまいまして、いつの間にか口ずさむまでになっていた!
イントロのギターを聴いただけで、ゾクゾクと興奮していました!
そして、プリンス、いいじゃん!」となってしまう・・・(笑)
「パープル・レイン」のレコードを買い、聴きまくることになる♪

M-1「レッツ・ゴー・クレイジー」が、これまたノリノリなロック・チューンでして、
エンディングのまさしくクレイジーなギター・ソロにはブッ飛びましたよ!!
この人、ギターの腕前もかなりのものを持っているんですよね!



どの曲もシングル・カットしてもいいぐらいのキャッチーでいてハイ・クオリティな
楽曲が収録されており、まさしく超名盤の貫禄を感じさせる作品である!
最終曲「パープル・レイン」では彼の熱いヴォーカル&ギターが堪能できる
最高のバラードである! ジ~ンとしてきます。



当時、マイケル・ジャクソン派、プリンス派なる派閥!?が勃発していたが、
僕は、プリンスになっていました!
「だって、プリンスの方がエロイもんね!!」

先日、久しぶりに「パープル・レイン」を聴いてみたが、良いです!
「ビートに抱かれて」のイントロで、まだ興奮することができました(笑)
 「レッツ・ゴー・クレイジー」のロック・サウンドを聴いて熱くなり、
「パープル・レイン」は感動して、思わず涙が出そうになりました。
歳をとると涙腺が緩むからな~。

追記:「2016年4月21日プリンス死去」のニュースを知った時は 、
ショックを受けました(( ;∀;) しばらくプリンスのアルバムを
聴いたりライブ映像を見たりして彼の素晴らしい才能を改めて認識した。
中でもアルバム「PURPLE RAIN」
は私にとって格別な作品でして、
「LET'S GO CRAZY」「PURPLE RAIN」
などの名曲を楽しめると共に、
中学生時代の思い出の数々がアルバムを聴くたびに思い出されます。
天国でもソチラにいるミュージシャン達とセッション楽しんでね♪

追記:男子フィギュア・スケート羽生結弦選手が2016-2017年でのSPで
PRINCE「LET'S GO CRAZY」
をBGMに使用するそうですね!
「LET'S GO CRAZY」をBGMどのような滑りを見せてくれるか楽しみだ!
羽生結弦選手には今年も驚くほどに美しいスケートを期待しております。



スポンサーサイト

テーマ : 80年代洋楽 ジャンル : 音楽

15:01  |  PRINCE  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。