2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.10.30 (Sat)

ジャケットがセクシーすぎて・・・。スコーピオンズ「禁断の刺青」

今日から我が中日ドラゴンズと千葉ロッテ・マリーンズが
日本一を賭けて対戦する日本シリーズが開幕!
心配される台風も今のところ影響なさそうだ。

ハリケーン接近ということで?「ハリケーン」が収録されている
スコーピオンズ「禁断の刺青」を聴いた



このアルバムは1984年、私が中学3年生の時に
発売された作品であります。
「ハリケーン」をラジオで聴き、一発でお気に入りになり
アルバム購入を決めるのだが、問題が発生する。
ジャケットが田舎の中学生の坊主にはちょっと刺激的すぎて・・・。
(ヴァージン・キラーのジャケには鼻血が出そうでしたが)
でも、どうしても欲しかったアルバムなので、
勇気をだしてドキドキしながらレジに持っていき購入完了!

1曲目「バッド・ボーイズ・ランニング・ワイルド」を
数秒聴いただけで、感動で震えたのを覚えています。
クラウス・マイネの張りのある歌声にハマりました!
続く「ハリケーン」では自然に体もノリノリ状態で
サビの部分は一緒に歌ってました



最後の「スティル・ラヴィング・ユー」を聴き終えた時は
あまりの感動でしばらく放心状態でしたよ!
曲の素晴らしさと完成度の高さに驚嘆しましたね!
ルドルフ・シェンカー&マティアス・ヤプスの
ギター・コンビネーションもバッチリ
ロック好き仲間の間でも人気があったアルバムでした。

苦労して?購入したアルバムなので、
もちろんサウンドもグッドですから
思い入れの強い作品ですね

今、聴いても十分に楽しめるアルバムです!
リピートで2回聴いてましたから



テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

12:34  |  SCORPIONS  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |