2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.25 (Sat)

そろそろ夏も終わり・・・。山下達郎「アルチザン」

8月も残すところ5日ほどで終わろうとしている。
ツクツクボウシも鳴き出し、朝・晩もだいぶ過ごしやすくなってきたが、
日中はまだまだ残暑が厳しく、熱中症には注意が必要である。

ラジオを聴いていると、山下達郎のヒット曲「さよなら夏の日」がよくかかる!
毎年、これぐらいの時期になると井上陽水&安全地帯「夏の終わりのハーモニー」
と共によくラジオから流れてくる2大定番ソングである!2曲とも好きな曲です!
そこで、久しぶりに
さよなら夏の日」が収録されている名盤であろう
山下達郎「アルチザン」を久しぶりに聴いてみた!



1991年リリース作品。よく聴いたアルバムです!

この頃になると達郎さんも新作リリースの間隔が長くなり、
首をなが~くして本作の発売日を待っていたものでした。
購入してからは何度も聴き返して感動していたものでした!
「さすが、達郎さんだ!やっぱりいいね~!」
と、家で車でと大活躍していたCDでしたよ!ほんとよく聴きました!
当時、僕は20代前半で、海や飲み屋で友人と女の子に声をかけまくってた
時期でありまして、仲良くなった女の子を車に乗せて「アルチザン」を聴きながら
楽しいドライブ・デートを楽しんでいたものでした。若かったなぁ(笑)

現在は嫁さん一筋ですからね・・・。ん? ほんとですよ(笑)
アトムの子」「さよなら夏の日」「ターナーの機関車」の3曲はTV-CFなどで
使われていた曲なので聞き覚えのある方も多いと思います!
ヤング・ラスカルズのカヴァー曲「Groov'in」も心地良い仕上がりで流石である!
「アルチザン=
職人」とタイトルどおりのこだわりまくった達郎サウンド全開の作品だ!
 正統派ポップスここにあり!」と言っても過言ではない音が詰め込まれている。
音質もかなり良くてオーディオ・ファンにもお薦めのアルバムである!



昨夜、美味しいビールを飲みながら久しぶりに聴いてみたのだが、
「さすが、達郎さん!やっぱりいいね~!」
と、最初に聴いた時と同じ感想を抱いた。達郎サウンド大好きなんですよ!
小学5年生の時に、5才上の従兄に聴かせてもらった「RIDE ON TIME」を聴いて、
衝撃を受けてから、現在まで聴き続けているミュージシャンなのである!

皆さん、今年の夏は楽しめましたか?
まだしばらくは残暑が厳しいようなので
体調崩さないようにお互い気をつけましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 邦楽 ジャンル : 音楽

16:38  |  山下達郎  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.12 (Sun)

いや~、最高っす!  山下達郎 「メロディーズ」

梅雨本番ということもあり、ムシムシとした日が続いている。
カラッとした空気感を味わいたくハード・ロックからボサノヴァなどを
聴いて気分だけでもジメジメ感を払拭していました。

その中で、心地良くてビビッときた作品が、
山下達郎 「メロディーズ」 である。



1983年に発表された作品でございます。

このアルバムは私が中学1年生の時に、自分のお小遣いで初めて買った
日本人アーティストのアルバムであり、今でも大好きな作品である!

確か、今ぐらいの時期に発売されたんだよな~?
親父の車の中で流れていたラジオで、このアルバムの特集番組やっていて、
何曲か流れていまして、ガキながら曲の良さに惹かれていたものでした。
「これはイイぞ! 絶対にレコード買うぞ!」と決心するのに時間はかからなかった。
ワクワクしながらレコード店に買いに行きましたよ。

M-1「悲しみのJODY」での素晴らしいファルセット
「これぞ、究極のサマー・ソング」
M-2「高気圧ガール」を聴いて
感動で泣きそうになりながら聴いたのを今でも覚えてるな~。
何度も繰り返して聴いたものでした。虜になってしまいました。

それからは、以前の作品を買ったり、レンタルしたりして、
山下達郎サウンド・ワールドにドップリと浸っていました!
両親も気に入ってしまいまして、よく車の中で聴いていました。
自分で車を運転するようになってからも、海沿いをドライブする時には
よく聴いてますね! すごく気持ちイイですよ。

「メロディーズ」は数ある達郎さんの名作の中でも特に好きな作品でして、
今でも、プレー・ボタンを押せば大抵は最後まで聴いてしまう。
全曲とても素晴らしく何度聴いても飽きない曲が揃っている!
最後には、誰でも知っているであろう超有名曲である
「クリスマス・イヴ」が収録されている!!

先日も聴いて、やはり最後まで口ずさみながら聴いていた!
この作品ぐらいまでは、まだ夏向きの曲が多く収録されていて、
聴いていて、一足早く夏気分を味わうことができる。
心地良い透き通る高音に一人多重コーラスなどなど・・・、
達郎さんの魅力溢れる最高に気持ち良い傑作ではないでしょうか!
 M-6「メリー・ゴー・ラウンド」のグルーブ感は憂鬱な気分を
蹴散らしてしまうぐらい強烈ですよ!



ジメジメ感もイッキに吹き飛んでしまう最高傑作!!



テーマ : お気に入り&好きな音楽 ジャンル : 音楽

17:07  |  山下達郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。