2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.02 (Mon)

ド迫力!! グランド・ファンク・レイルロード 「ライヴ・アルバム」

昨日、外出していた嫁さんに頼まれて、我が家では連休恒例の
換気扇掃除に励んでいた。掃除、結構好きなんですよ!
嫁さんも私の掃除好きを知っているので気軽に頼んできます・・・(笑)
換気扇掃除だけの予定だったのだが、キッチンが気になりだした・・・。
そう、今度はキッチンの掃除を開始! シンクはもちろんのこと、
冷蔵庫にレンジなどをキレイに拭き掃除する。ここまでやると、
「今日は天気も悪いし、掃除デーにしちゃおう!」
と思い、トイレ、風呂、洗面所の水廻りの掃除に取り掛かり、
仕上げは掃除機&床の雑巾掛けでとりあえず終了することにした。
窓拭きなども残ってたけど・・・ やめときました。

そして、一息ついたところで大好きなミュージック・タイム!
掃除中も音楽はかけていたのだが、BGMになってた程度でしたから。

さて、掃除を終えて清々しい気分と心地良く疲れた体には、
「やっぱり、スカッとするロックだよな!」
と思いまして、ヴァン・ヘイレンを聴こうと思ったのだが、
グランド・ファンク・レイルロードのCDが目に留まった。
「久しぶりにコイツらのサウンドで熱くなろうか!」
ということで、グランド・ファンク・レイルロード 「ライヴ・アルバム」を聴いた!



1970年に発表された作品です!

いや~、最初からハイ・テンション&凄まじい演奏でいきなり熱くなれる!
観客の熱い歓声もサウンドに負けないぐらいの熱さだ!
ダイナミックかつスリリングで息苦しくなるぐらいのブ厚いサウンドが
聴く者を圧倒してねじ伏せるような勢いで迫ってくる!
強烈で凄まじいエネルギーがビンビンと音から伝わってくる!
とにかくド迫力で凄まじいサウンドなのである!!
M-9 「T.N.U.C」で聴ける ドン・ブリューワー のドラム・ソロには
度肝を抜かれてしまう。まさに圧巻のドラミングである!! 
ハード・ロックのライヴ盤では間違いなく名盤の1枚でしょう!
 
聴き終えた後はスカッとしたのだが、あまりのド迫力なサウンドに
疲れが増したような感が・・・。 歳とったのかなぁ (苦笑)
コイツらのサウンドをジジィになっても聴いておれるぐらいの
感性は失いたくないものなのだが・・・。




スポンサーサイト

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

10:45  |  GRAND FUNK RAILROAD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。