2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.09 (Mon)

ボズ・スキャッグス 「ミドル・マン」

先日、いつもナイスな記事で楽しませてもらっている方のブログに
ボビー・コールドウェルについての記事がアップされており、
それを読んでいて、私が20代前半のイケイケ状態だった頃を思い出した。

それで、久しぶりにボビー・コールドウェルの作品を聴いてみたが、
なんか、背中がくすぐったくなるような気持ち悪い感覚になってしまい
途中で聴くのを止めてしまいました・・・。

今はどうもまったりとしたお洒落なAOR
サウンドは受け付けなくなっているようです。

そこで、当時ボビー・コールドウェルの作品と同様にドライブ・デートには
欠かせない存在のボーカリストの作品を聴いてみることにした。

ボズ・スキャッグス 「ミドル・マン」である。



1980年発表の作品です!

このカッコいいジャケット同様のお洒落でセクシーなサウンドが聴ける
ナイスなアルバムに仕上がっている!!

バック・ミュージシャンにはTOTOのメンバーやデヴィッド・フォスター
、ゴースト・バスターズのテーマ曲でお馴染みレイ・パーカー・Jr
そして、M-4「トワイライト・ハイウェイ」で素晴らしい泣きのギター
を弾いている、ご存知カルロス・サンタナなどが参加している。

TOTOの1st のようなサウンドにボズ・スキャッグスのソウルフルな歌声が
絡むという最高にお洒落で洗練されたロック・アルバムです!!

ボビー・コールドウェルよりロック色が強いサウンドということもあり
ボズ・スキャッグスの方が私は好きでした!

このアルバムを聴きながらのナイト・ドライブは非常に気持ちよくて、
この気持ちよさを味わいたくて一人でもドライブに出かけたぐらいでした。
サイド・シートに仲良くなりたての女の子が座っていたら・・・
「今夜はこの必殺のサウンドと俺のxxxでメロメロにさせてやるぜ!」
なんてアホな事を考えながら運転していました(笑)



そんな、アホな事を思い出しながら久しぶりに聴いていたが、
この作品は今でも気持ちよく聴けましたよ!
嫁をナイト・ドライブに誘いたくなってしまいました(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 ジャンル : 音楽

15:10  |  BOZ SCAGGS  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。