2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.28 (Sat)

ファンキー&ソウルフル! グレン・ヒューズ「フィール」

梅雨も明けて、夏本番に突入です!
暑い!
連日、各地で猛暑日を記録しているようなので熱中症には
くれぐれも注意して、楽しい夏を過ごしましょう!

暑くても、相変わらずいろんな音楽を聴いて楽しんでいます。
その中で、「おぉ!いいね~!」と楽しめたアルバムがコレです! 

グレン ・ヒューズ 「フィール」

 
1995年にリリースされた作品でございます。

グレン・ヒューズといえば、ディープ・パープルの元メンバーでして、
デイヴィッド・カヴァーデルとの素晴らしいツイン・ボーカル&ベース・プレイを
披露していたことで有名なミュージシャンであることは御存知だと思います。
そんな彼がルーツである黒人音楽に根ざしたファンキー
でグルーヴ感たっぷりの
お洒落で渋い大人のロックを思う存分に披露してくれている!
ディープ・パープルのようなハード・ロック・サウンドを期待していると
肩すかしをくらうソウルフルなロック・サウンドが詰め込まれているアルバムだ!
ディープ・パープルより、彼がパープル参加以前に在籍していたトラピーズ
近いファンキーでR&B色が強いサウンドでしょうかね!
そして、嬉しいことにギターにはパット・スロールが参加しているのである!
緩急自在の、これまた素晴らしいギター・プレイを聴かせてくれている!
ヒューズ/スロールを思い出してしまいますね!よく聴きましたよ。
それにしても、グレン・ヒューズのボーカルは素晴らしいですね!
黒人ボーカリストと間違えてしまうようなエモーショナルな歌唱法に
感動してしまいます!さすが「神が与えた声」ですね!
ハード・ロックを歌う彼のボーカルももちろん良いのだが、ここで聴ける
ソウルやファンクを熱唱する彼のボーカルの方が僕は好きかな。
あっ、ベース・プレイも素晴らしいですよ!グイグイきてます(笑)
ボーナス・トラックはパープルの名曲「ホーリー・マン」のリメイクです。

今日も素晴らしい音楽と共に美味しいビールが飲めそうだ(笑)








スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

14:15  |  GLENN HUGHES  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。