2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.05 (Sun)

最高のストラト・サウンド! ロス・ロンリー・ボーイズ「SACRED~神聖」

夏本番ということで、連日暑くて大変なのだが、僕は夏が好きだ!
ビールは美味いし、女性も薄着になり刺激的である (笑)

昨日も美味しいビールを飲みながらCDを数枚聴いていたのだが、
素晴らしいストラト・サウンドに興奮したアルバムがコレです!

ロス・ロンリー・ボーイズ「SACRED~神聖」



2006年にリリースされた彼らの2ndアルバムである。
テキサス在住のメキシコ系アメリカ人であるガルサ3兄弟
ヘンリー(Vo・Gt)
ジョジョ(Vo・Ba・Piano)

リンゴ(Vo・Dr)
によるラテン・ブルース・ロック・バンドである。
サザン・ロックやカントリーの要素も含まれた陽気なサウンドが気持ちいい!


彼らのサウンドとの出会いはFMから流れてきた「ヘヴン」を聴いて
一発で気に入り、彼らのメジャー・デビュー・アルバムである
「LOS LONELY BOYZ」を購入して聴きまくる日々が続いた!
サンタナスティーヴィー・レイ・ヴォーンに通ずるサウンドが
琴線に触れられた感じで、彼らの虜になるのに時間は要らなかった!
久しぶりに のめり込んで聴き込んだアルバムでしたね!
3人とも歌えるのも強みであり、美しくて分厚いコーラス・ハーモニーが
気持ちいいのだが、なんてったってギター・サウンドが素晴らしい!
カラッと乾いた「これぞ、ストラト!」というトーンがなんとも心地良い!
テクニック的にも申し分なくもっと注目されてもよいギタリスだと思う。

「SACRED~神聖」は確か発売日当日に購入したと思います。
アルバム発売前からFMでM-3「ダイヤモンズ」を聴いていて
「今回の
アルバムも当たりだな!早く聴きて~」
と、発売日をワクワクしながら待っていたものでした。
購入してイッキに全曲通して聴きましたよ。興奮しながらね(笑)
前作よりロック色が強まった感のあるサウンドにまたも心を揺さぶられた! 
ファンキーで骨太なブルース・ロックを、3人の見事な演奏力と、
兄弟による息の合ったハーモニーで存分に聴かせてくれている!
 本作でも極上のストラトキャスターのサウンドを味わうことができる!
ほんと素晴らしいトーンである!ベース&ドラムのリズム隊も見事である!
特にM-4「オィ・ママシータ」でのワウを絡めたギターには興奮しましたね。
M-11「アウトロウズ」ではカントリー界の重鎮ウィリー・ネルソンが参加している!
全曲捨て曲なしの見事なアルバムではなかろうか!? お薦めですね。

「これぞ、テキシカン・ロックだぁ!」









スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

07:39  |  LOS LONELY BOYS  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。