2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011.03.26 (Sat)

ウルフルズ 「バンザイ」 を聴くと元気でるね!

最近は聴いて元気が出てくる音楽をよく聴いているのだが、
前回のドゥービー・ブラザーズに続いて
「これも、元気でちゃうね!」
と思わせてくれた作品が、ウルフルズ 「バンザイ」 です!

バンザイバンザイ
(1996/01/24)
ウルフルズ

商品詳細を見る


1996年に発表された彼らの3rdアルバムでありまして
大ブレイクした作品でもあります!
アホアホパワー全快の傑作ですね(笑)

久しぶりに聴いてみたのですが、感想はいつもどおり
「おもしろいね!  楽しいね!  元気だね! 」
このアルバムを聴くとほんと元気でてきますよ!
ファンキーでノリノリの楽曲が揃っていて
最高に楽しい気分にさせてくれる!

M-1「ガッツだぜ!!」でいきなりハイ・テンションにもっていかれて
M-3「バンザイ~好きでよかった」で幸せな気分にさせてもらい
M-8「ダメなものはダメ」で笑わせてもらえる。

聴き終える頃には思わず笑顔になっていて
ハッピーな気分になれる曲が詰まっている作品だね!
バンザ~イ!!

東北大震災で被災された皆様が一日でも早く通常の生活に
戻られて、笑顔が見られる事を願っています。

テーマ : 邦楽 ジャンル : 音楽

13:51  |  ウルフルズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.19 (Sat)

ドゥービー・ブラザーズ「キャプテン・アンド・ミー」を聴く。

東日本大震災から一週間が経ちましたが、今だに安否の分からない 犠牲者も
まだ多数おられるようです。無事で救出される事を祈るばかりです。

そろそろ元気を出していこうかな! と思いまして
聴いて元気が出るCDを探していろいろと聴いていた。
今日はその中で 「これは、元気でるわ!」 と思えた作品が
ドゥービー・ブラザーズ「キャプテン・アンド・ミー」である。
 
キャプテン・アンド・ミーキャプテン・アンド・ミー
(2010/12/22)
ドゥービー・ブラザーズ

商品詳細を見る


1973年に発表された彼らの3rdアルバムです!

私がこの作品を購入したのは80年代半ばの高校生の頃で
「ロング・トレイン・ランニン」をラジオで聴いて気に入ったからで
後にこの曲のコピーに明け暮れたものでした。
冒頭のカッティングは聴いても弾いても実に気持ち良い!
「チャイナ・グローブ」もコピーに励んだものでした。
車を運転するようになってからはドライブのお供には欠かせないCDになってましたね!
軽快で時に豪快なR&Rがたまらなく気持ち良い!



M-1「ナチュラル・シング」
M-2「ロング・トレイン・ランニン」
M-3「チャイナ・グローブ」
の冒頭3曲でやられてしまいますね~。
M-6「ウィズアウト・ユー」の豪快さには思わず運転中、
アクセルを踏み込んでしまうぐらいでしたよ!

今日もギターを弾きながらこの作品を聴いて元気もらいました!
「気持ち良いなぁ。最高だぜ!」
「キャプテン・アンド・ミー」のサウンドを浴びれば スカッとして実に爽快である!
やめられませんねぇ(笑)


テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

20:15  |  THE DOOBIE BROTHERS  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

東北地方太平洋沖地震のお見舞い

この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に
心からお見舞い申し上げます。これ以上の被害にあわれず
一日も早い復旧を願う次第でございます。

昨日のPM2:45頃、私は一仕事終えて車を止めて
車内で待機していた。場所は愛知県の西部。
車がゆっくりと揺れだして、最初は
「風で揺れてるのかな?」
と思ったが近くの木を見ても風の気配はない。
「地震だ!」
と思いすぐにラジオを聞いた。
東北地方で震度7の地震発正の知らせを聞く。
「最近も大きい地震きたのに、またか。」
と思いながら続報に耳を傾ける。
時間が経つにつれて、とんでもない事態に
なっている事が分かってくる。

仕事を終えて事務所でテレビを見て愕然とした。
「映画を見てるのか。」
と思わせる映像が映し出されていた。
津波の怖さを嫌というほどに思い知らされる。
映像を見ていて心がすごく痛んだ。

今日になり被害の拡大を知り、嫁とこれ以上の
被害が拡大しないことと一日も早い復旧を願った。
そして、被害を受けた皆様が一日でも早く
通常の生活に戻れますように。と 願うばかりです。

そんな願いを込めて
スティーヴィー・ワンダー 「トーキング・ブック」 聴いた。

トーキング・ブックトーキング・ブック
(2007/06/27)
スティーヴィー・ワンダー

商品詳細を見る

この作品とは長い付き合いではあるが、これを聴くと
いつも、温かい気持ちにさせてもらえる。
失恋や仕事に失敗した時などの落ち込んだ時に
聴いて助けられたものでした。
スティーヴィー・ワンダーの曲と歌声は、心の傷を
優しく癒してくれるパワーがあるように感じます。
すごくを感じさせてくれる作品ですね。

一日でも早い復旧&通常の生活に戻れますように・・・。
心から願うばかりです。


テーマ : おすすめ音楽♪ ジャンル : 音楽

18:35  |  STEVIE WONDER  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.05 (Sat)

アン・ルイス 「女息 MEIKI」 を聴いて気分爽快!

今週は寒い日が続き、オマケに花粉の飛散も多くなり
花粉症持ちの私には堪える日が続いた。
「こんな時はギターがギンギンのロックでも聴いて
スカッとリフレッシュでもしようかな!」
と思いCDラックを見渡していると懐かしいCDが目に留まった。

アン・ルイス 「女息 MEIKI」 である!

女息-MEIKI-(紙ジャケット仕様)女息-MEIKI-(紙ジャケット仕様)
(2007/09/21)
アン・ルイス

商品詳細を見る

1988年発表の作品でございます!
私は高校を卒業して社会人1年生の時でした!

「えっ! アン・ルイスがギンギンのロック?」
と思われるかもしれないが、聴いてもらえば分かります!

バック・ミュージシャンがこれまた豪華でして
注目のギターには、なんと! ジェイク・E・リーが参加!
オジー・オズボーンの2代目ギタリストとして
素晴らしいテクニック&派手なステージ・パフォーマンスで
一躍、人気ギタリストの仲間入り! かっこよかったな~!

そして、北島健二ですよ!  フェンス・オブ・ディフェンス
ソロなどでかっこいいギターを聴かせてくれてます!

その他にも国内外の腕利きのミュージシャンが集まり、
かっこいいロック・サウンドを作りあげている。
歌謡ハード・ロック て感じですかね~。
二人のギターがハードなサウンドに仕上げております!


高校1年生の頃に「六本木心中」を聴いてから彼女の作品を
聴くようになりました。曲が良かったのはもちろんだが
彼女の声が好きになりメロメロになっちゃいました(笑)
「俺、アン・ルイスと付き合いたいなぁ」
と連れに話してたぐらいでしたからね・・・(恥ずかしい)

女シリーズの前2作もよく聴いていたが、
やはり「女息MEIKI」を当時は一番聴いたかな。
その後の作品も購入して聴いていたが、
残念なことに病気になってしまい活動を休止されていました。
現在は音楽活動再開されてるのかな?

久しぶりに「女息 MEIKI」を聴いてみたが、
やはり彼女の声はイイねぇ~!
サウンドは当時聴いてた頃よりハードには感じなくなったが
ジェイク&北島のギターは刺激的で今でもかっこよく感じる!
心身共にスカッとしたようで気分良くなってきた!

今日は アン・ルイス三昧 になりそうだ!






テーマ : 女性アーティスト ジャンル : 音楽

15:03  |  アン・ルイス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |