2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.11.04 (Sat)

IRON MAIDEN 「ACES HIGH」は何度聴いてもテンション上がる!

昨夜、久しぶりにアイアン・メイデンのアルバム、
POWERSLAVE」を聴いたんだけどイイですね♪
特にオープニングの「ACES HIGH」は最高です!
この疾走感は何度聴いても興奮させられます!!
先程も聴いてたんだけど、やっぱりイイね(笑)




テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

14:00  |  IRON MAIDEN  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.29 (Sun)

ブログの名称を変更しました

突然ですが、ブログの名称を変更しました。
今までのタイトルだと主にアルバム紹介がメインになり、
最近は正直、面倒になってしまい更新も滞る状態でした。
その為にブログをチェックすることも激減してしまい、
皆様のブログ訪問までも滞る状態でした。スミマセンでした。
これからはタイトルどおり音楽雑記ということになります。
日記的なものから今までのようなアルバム紹介まで何でも有りです(笑)
これからもよろしくお願いします。

テーマ : 日記 ジャンル : 音楽

15:45  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.28 (Sat)

LENNY KRAVITZ 「Circus」

こんにちは。
また雨の週末を迎えてます。そして、また台風接近中です。
前回の台風よりは離れて通過しそうですが油断できませんね。
さて、今回投稿するアルバムは今週ヘビロテしていたコレです♪

LENNY KRAVITZ 「Circus」



1995年にリリースされたレニー・クラヴィッツの4thアルバム。
出勤時の車の中で久しぶりに聴いたのだが、のめり込んでしまった。
やっぱりカッコイイ音だね♬テンション上がります!最高!!
シンプルでライブ感溢れるサウンドが何とも心地良いです♬
コレ、ほとんどレニー一人で作り上げてるサウンドなんだよね!
クレイグ・ロス(G)なんかも参加しているようだけど。
ヘヴィーなR&Rから体が思わず動き出してしまうファンキーな曲、
そして、心にジワジワ沁み込んでくるソウルフルなバラードなど、
何度も繰り返して聴きたくなる曲が収録された傑作アルバムです♬
アルバム全体の印象は暗い感じもするけど、凄いパワーも感じる♬
特にオープニングを飾る「ROCK AND ROLL IS DEAD」はサイコー!
イントロのギターリフだけで鳥肌立ちます!めちゃくちゃカッコイイ♬
彼の代名詞的な「ARE YOU GONNA GO MY WAY」と共に大好きな曲だ。
「TUNNEL VISION」もファンキーでハイ・テンションになれる曲です♬
リリースされた当時もヘビロテしてたよなぁ。出勤時によく聴いてました♪
あれ、以前も今週と同じシチュエーションでヘビロテしていたんだね(笑)





テーマ : Rock ジャンル : 音楽

13:31  |  LENNY KRAVITZ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.21 (Sat)

STEVE LUKATHER 「LUKATHER」

皆様、ご無沙汰しております。
前回の記事から、なんと2ヶ月が経過してしまいました。
別に病気とかではなく、ただ怠けていただけです。すみません。
この2ヶ月の間に、念願のDREAM THEATERのライブに初参戦!
大興奮して、その後しばらくドリーム・シアター ロスになった。
なかなか抜け出せなくて彼らのアルバムばかり聴く日々が続いた♪
ライブ・レビューを書く予定でしたが、多分書けそうにないです。
まぁ、とにかく素晴らしいライブだったということは間違いないです♪
あっ、観に行きたかったけど残念ながら行けれなかった方に朗報です!
11月12日に今回の武道館公演がWOWOWで放送されますよ!

さて、ライブ・レビューをやめて、今回記事にしたいアルバムは
12月に久しぶりの来日公演開催予定のTOTOのスーパー・ギタリスト、
スティーヴ・ルカサーの1stソロ・アルバム「LUKATHER」でいきます♪



(1989年リリース作品)

TOTOの7thアルバム「THE SEVENTH ONE」リリース後に一息入れてから
制作されたスティーヴ・ルカサーの待望の1stソロ・アルバムでしたよね♬
エディ・ヴァン・ヘイレン、リチャード・マークス、カルロス・ヴェガなど
豪華ミュージシャン達を呼び寄せて制作された豪快なロック・アルバムです!
80年代のTOTOの作品ではあまり聞くことができなかったワイルドでハードな
ルークの弾きまくりギターを堪能することができます!力強いボーカルもね!
豪快なアメリカン・ロック・サウンドが耳にとても心地良く響いてきます♪
エディ・ヴァン・ヘイレン参加のオープニング曲「TWIST THE KNIFE」では
ギターではなくベースで参加なので肩透かし。ギター・バトル聴きたかった。
ルーク、ヤン・ハマー、スティーヴ・スティーブンスの順でバトルを繰り広げる
「FALL INTO VELVET」は私の中ではハイライト的な曲で特にお薦めですよ♪







TOTOファンの私は当然発売日にアルバム「LUKATHER」は購入しましたよ(笑)
ルークの豪快なギターを聴いて興奮していました。ドライブのBGMに最高ですよ♪
そういえば、このアルバムをリリース直後に軽井沢でジェフ・ベック、サンタナと
ルークの3組がライブをする夢のようなイベントがありましたね!行きたっかたなぁ。
12月のライブは行くのかって?残念ながら行けれません(涙)誰か行かれますか?







テーマ : Rock ジャンル : 音楽

19:23  |  STEVE LUKATHER  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.19 (Sat)

DREAM THEATER 「A CHANGE OF SEASONS」

12日からの9連休もそろそろ終わりが迫ってきました。
体調も崩すことなく、まあまあ充実した連休でした!

さて、来月9日に愛知県豊田市民文化会館で開催される
DREAM THEATERのライブに初参戦してきます♬
やっと念願が叶い、ワクワクの日々を過ごしています(笑)
最後列の座席になってしまいましたが音が聴ければ満足だ!
彼らの超傑作2ndアルバム「IMAGES AND WORDS」
リリースされて25周年ということで、今回のライブでは
「IMAGES AND WORDS」完全再現+αという内容です🎵
ということで、当然「IMAGES AND WORDS」の記事と
いきたいところですが、以前に投稿していますのでやめます。
何にしようか迷いましたが、今回はコレでいきますね♬

DREAM THEATER 「A CHANGE OF SEASONS」



(1995年リリース)

3rdアルバム「AWAKE」リリース後にキーボードのケヴィン・ムーア
脱退してしまい、後任にデレク・シェリニアンが加入して製作された
ミニ・アルバムなのだが、「これがミニ・アルバム?」と驚いてしまいます!
約23分のタイトル曲にカバーのライブ・バージョンを含む約57分の大作なのだ!
7部構成のタイトル曲は、いつ聴いてもゾクゾクしてしまう驚愕の曲です♬
ほんと、この人達の演奏技術には唖然とさせられます!凄いですよね!!
どこかダークでドラマティックな曲で、何度も聴きましたが飽きません♬
この曲は、もしかして今回のライブで演奏されるかもです🎵楽しみ!



この1曲を聴くだけでも本作は買いなのだが、カバーもめちゃくちゃ良いです🎵
エルトン・ジョン、ディープ・パープル、レッド・ツェッペリンの他に、
メドレーでピンク・フロイド、カンサス、クィーン、ジャーニー、そして、
ディキシ―・ドレッグスの曲を抜群の演奏力で聴かせてくれます!
ラッシュ、アイアン・メイデンも聴きたかったけど、これでも十分です!







テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

17:10  |  DREAM THEATER  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT